小林修子×那須琢乙 スプリングコンサート ピアノ:松永悠太郎 MC:立花裕人

2019.05.26(Sun)

OPEN / START
17:30 / 18:30
¥5,000(1Drink,Antipasto付)

小林修子
東京都出身。4歳よりヴァイオリンを始める
東京都立芸術高等学校
を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業
2009年第11回日本演奏家コンクール高校の部第3位
2010年ユーロアジア国際コンクールアマチュアの部第1位、
同時に全部門優勝者披露演奏会にて聴衆賞受賞
2019年 日本イタリア協会主催
第10回コンコルソ ムジカアルテにVn、Trb、Pfの三重奏として出場し
グラン・プレミオ(優秀大賞)受賞。室内楽でも評価を得る。
その他X JAPANのYOSHIKI や野口五郎との共演、
伊勢神宮奉納演奏、レコーディング等幅広く活躍。
これまでに清水高師、ピエール・アモイヤル、ジェラール・プーレ、他に師事

 

那須琢乙
東京藝術大学音楽学部声楽科テノール専攻を卒業これまでに声楽を藤野恵美子、
福井敬の各氏に師事。
第67回全日本学生音楽コンクール声楽部門高校の部東京大会入賞。
W.A.モーツァルト作曲
オペラ「魔笛」でモノスタトスを演じる。
ドイツ大使館主催「ドイツフェスティバル」にゲスト出演。
高校時にはフルートを専攻し、
山形交響楽団首席フルート奏者の足達祥治氏に師事。
ベルリンフィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者エマニュエル・パユ氏の公開レッスンを受講。
現在、大阪にて女声コーラスの指揮を務める。

 

松永悠太郎
愛知県生。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。
高校在学中より大手住宅会社、ギャラリー、医療施設等に楽曲を提供。
2017年奏楽堂学内公募最優秀企画「藝大ゲームサウンドオーケストラーFINAL-」
編曲担当。同年、第十回日本舞踊花柳流「美優会」創作舞踊劇「夢桜」音楽担当。
市川市文化振興財団第1回即興演奏オーディション優秀賞(2位)。
現在、舞台音楽の制作や企画制作、即興演奏を中心に幅広く活動している。

チケット予約フォーム

はじめてご予約・お支払をされる方は、必ず下記のページをお読みください。

 ご予約・お支払方法

※一時的にアクセスが集中した場合、サイトの表示が遅くなったり次の画面へ進まない等の状態が発生することがございます。しばらくお待ち頂いても同じ状況の場合は、直接お問い合わせのうえご確認ください。

※決済完了後にメールが届かない場合、メールアドレスの登録間違い、または登録が出来ていない可能性がございます。直接お問い合わせのうえ状況をご確認ください。

※携帯電話のメールをお使いの場合、セキュリティ設定のため初期状態で受信を拒否する設定になっているか、お客様が迷惑メール対策等でドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがあります。
設定をご確認のうえ、BLUEMOODからのメールが受信できるようにドメイン指定受信で「blue-mood.jp 」を許可するように設定してください。 詳しくはこちら

「ドメイン指定受信」など、特定のアドレスからのメールのみ許可する設定にしている場合、BLUEMOOD からのメールが受け取れなくなってしまいます。
詳しい設定方法は下記携帯各社のホームページをご覧いただくか、携帯電話の取り扱い説明書をご覧ください。
au docomo softbank

¥5,000