0319web

矢吹卓トーク & ライブ with ISAO, IKUO & 熊丸久徳 MC:立花裕人

2018.03.19(Mon)

OPEN / START
18:30 / 19:30
¥4,500(1ドリンク&antipasto付)
公演は終了しました

矢吹 卓ーYabuki Takuー
  
(ピアニスト、キーボーディスト、作編曲家)
1975/9/20生 埼玉県和光市出身
5歳よりクラシックピアノを習う
(2005年より社会人枠として桐朋芸術短期大学ピアノ科にて学び、2007年3月卒業)
東京学芸大学在学中より様々なジャンルのバンド活動を行う。
卒業後ボストンのバークリー音楽院に半年間渡り、ジャズ、音楽理論を学ぶ。
帰国後は、ジャズクラブ、ライブハウス等での演奏活動に加え、
坂本冬美、山本潤子(元・赤い鳥/Hi-Fi SET)、葛城ユキ、一路真輝、
その他様々な歌手のバック、及び作曲やアレンジ、レコーディング、
ガレッジセール・ゴリ氏へのピアノ指導等、プロアマ、ジャンルを問わず、様々な活動に参加。
国内の数々のアーティストの他、Allen Hinds(Gt)、Hadrien Feraud (Ba)、
Jeff Kollman(Gt)、Robert Bubby Lewis(Ba)等の日本でのLive・クリニックでのサポートも行う。
2007年5月アメリカ・カナダツアーより、アンダーグラウンドミュージック界の神・吉田達也率いる
プログレバンド[高円寺百景」に参加。
2008年6月には全米最大のプログレフェス、NearFestにも出演、
Liquid Tension Experiment、Banco等と同じステージに立ち、高い評価を得る。
2009年9月にはフランスR.I.Oフェスティバルにも出演。
スペイン・マドリッド、フランス・リオン、スイス・ベルンでのLive、
ドイツ・ヴュルツブルグでのフェスティバル、
2014年にはRIOジャパンフェスティバルにも高円寺百景で出演し、大きな反響を呼ぶ。
国内のライブでも、非常に高い評価を得ている。
Play Stationゲーム、グラン・ツーリスモ5&6への楽曲提供や、
Final FantasyXIII-2サントラのピアノレコーディング等、ゲーム音楽での演奏も多い。
2017年以降、藤木直人・主演、音楽劇[魔都夜曲]、
橋本さとし・中川翔子・主演ミュージカル[戯伝・写楽2018]等、舞台での演奏活動も多い。
これまで、ソロアルバム4枚を発表。
その他自らのユニットでの活動も多く、多くのアルバムを発表し続けている。

チケット予約フォーム

現在予約は受け付けておりません。